読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランプ大統領誕生~日本はアメリカを批判できるか?

アメリカ大統領選でトランプが勝利した。

 

ファイ!アメリカンピーープル!!

おかしいだろ。

あれほど他国の人々をバカにし、品格のない男がアメリカの大統領になるなんて。

 


「ホント、アメリカ人ってバカなの?」・・・って言ってる日本人の方、日本人も人のこといえませんよ。

トランプのようなアメリカ至上主義同様の国粋主義者・・・そう、日本の総理大臣だ!!
美しい国を取り戻す、といいながら日本人が大切にしてきた平和憲法をかなぐり捨て、醜い戦争を引き起こそうとあの手この手。マスコミに圧力を掛け、自分の批判は徹底的に排除するような独裁者。

 

それだけじゃない。
大阪では、君が代の口パクを監視させるような徹底的な国粋主義組織、日本維新の会
沖縄高江の土人発言では、差別発言の機動隊員にねぎらいの言葉まで掛けた松井知事。

 

東京では改憲論者の小池知事。
国民主権憲法を変えようとする人物が都民ファーストってなんの冗談?


マスコミに持ち上げられ、その本性を暴かれないまま、総理や知事が誕生している日本。アメリカのトランプ現象。日本でも同じことが起こっている。

発達した資本主義社会で、民族主義国粋主義が発達すると、その先は戦争。
アメリカでも日本でもその危険な風潮は根っこは同じ。
歴史に学び、その流れを止めなければならない。